株は金銀銅銘柄で完勝だ!(杉村富生)

株は金銀銅銘柄で完勝だ!(杉村富生)を読んだ。

東京オリンピックまであと3年 株は「金銀銅銘柄」で完勝だ!!東京オリンピックまであと3年 株は「金銀銅銘柄」で完勝だ!!
杉村 富生

すばる舎 2016-12-14
売り上げランキング : 4314

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

目次
 序章 待望の「おもてなし相場」が幕開け!
     短期売買と「株貯」で資産を急拡大させよ

 《第1部》強い株を徹底的に攻め、短期売買で利ザヤを稼げ!
  第1章 上場来高値銘柄、年初来高値銘柄の儲け方
  第2章 ストップ高銘柄の儲け方と注意点
  第3章 ニュース銘柄の儲け方と注意点

 《第2部》長期投資は金銀銅の有望銘柄に的を絞れ!
  第4章 <自分年金>を株でつくるという発想を持て!
  第5章 <杉村流>人気テーマのメダル候補銘柄はこれ!
  第6章 <杉村流>注目セクターのメダル候補はこれ!
  第7章 波乱相場はこうして乗り切れ!

 最終章 2017年相場の見通しと
      「市場別」メダル候補銘柄《厳選12》

長期投資は時間に稼いでもらうという発想が大事。
将来性、社会性のある銘柄を安値で拾う。

長期、逆張りには時間がかかる。
それに耐えられる人だけが、果実を得ることができる。

ショック安(ABCDショック)に巻き込まれない。
準備しておくことは、リスク要因を認識しておくこと。
波乱相場に巻き込まれないように戦略を立てるとともに、仮にパニックに巻き込まれてもパニックを引き起こさずにすむ。

損切りよる損失は株式投資の必要経費。
損切りしたくない人は、性格上、短期・順張り投資には適さない。
投資スタンスを長期、逆張りにする。

相場の状況に応じて現金比率を20〜50%にしておく。
株価急落のときに、信用取引で追証がかかっても対処できるし、突っ込み買いをすることも可能になる。

2017年の株価のイメージ
 1/20頃   20,300  4月中旬頃 17,500
 6月中旬頃 21,000  9月中旬頃 16,800
 12月末   23,000

メダル候補銘柄
 東証1部 日本電産、ソフトバンク・テクノロジー、千代田化工建設
        九電工、エスフィード、オプティム
 東証2部 日本プラスト、Oakキャピタル、セブン工業
        デジタル・I・T、トレックス・S、大黒屋HD
 東証マザーズ ヨシムラ・フードHD、ベステラ、モルフォ
        TOKYO BASE、フィックスターズ、あんしん保証
 ジャスダック ULSグループ、グルムス、テリロジー
        SJI、デジタルデザイン、ハンズマン

人工知能(ハーバード・ビジネス・レビュー)

人工知能(ハーバード・ビジネス・レビュー)を読んだ。

人工知能―――機械といかに向き合うか (Harvard Business Review)人工知能―――機械といかに向き合うか (Harvard Business Review)
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー編集部

ダイヤモンド社 2016-09-30
売り上げランキング : 87108

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

目次
 第1章 オーグメンテーション:人工知能と共存する方法/トーマスH.ダベンポート
  自動化で仕事は奪われるのか
  オーグメンテーションとは何か
  検討すべき五つのアプローチ
  なぜ経営者はオーグメンテーションを好むのか(あるいは、好むべきなのか)
  レースの種目を変えて勝つ
 第2章 人工知能はビジネスをどう変えるか/安宅和人
  歴史的変曲点をもたらす三つの変化
  AIが代替する業務とは
  AIと人間の棲み分け
  AIが事業に与える五つの影響
  AIはマネジメントの概念を変革する
  新しい波に「乗らないメリット」はない
 第3章 ビジネスの仮説を高速で検証する/ステファン・トムク
  ビジネス実験はなぜ広まらないのか
  実験の目的は明確か
  関係者は実験結果を受け入れることを約束したか
  実験は実行可能か
  結果の信頼性をどう担保するか
  実験から最大の価値を引き出せたか
  従来の発想に囚われない
 第4章 ディープラーニングで日本のモノづくりは復権する/松尾豊
  人工知能は三度目のブームを迎えた
  機械がみずから「特徴量」をつくり出す時代の到来
  ディープラーニングにおけるAIの技術発展を読む
  ディープラーニングは社会に何をもたらすのか
  日本のモノづくりは復権する
 第5章 アリババの戦略はアルゴリズムに従う/マーティン・リーブズほか
  アルゴリズムを効果的に活かす -変化の激しい市場で求められる機動的な経営
  自社のビジネスを再構築する力
 第6章 あなたの上司がロボットに代わったら/ウォーター・フリック
  考える機械といかに働くのか
  アルゴリズムを信用する時、信用しない時
  自分に似ていると、ロボットへの信頼は高まる
  ロボットが人間的になりすぎる場合もある
  ロボットの同僚が好まれるのは、どのような時か
 第7章 グーグルは組織をデータで変える/デイビッド・A・ガービン
  エンジニアのためにエンジニアによって設立された企業
  マネジャーに価値はあるのか
  仮説を証明し、優れた行動を特定する
  「八つの行動リスト」を日々体現してもらうには
  結果はどの程度信頼され、実行されるか
第8章【インタビュー】機械は我々を幸福にするのか/エリック・ブリニョルフソン
  我々は「第二の機械時代」の転換点に立っている
  「繁栄サイクル」の崩壊
  勝者と敗者
  企業の対応

第一AIブーム(1956〜1960年代)
  探索・推論の時代
第二AIブーム(1980年代)
  知識の時代
第三AIブーム(2013年以降)
  機械学習・表現学習の時代

2012年、カナダのトロント大学が開発した”Super Vision”が衝撃を与える。
データをもとにコンピュータが自ら特徴量をつくりだす機械学習方法であり、表現学習の一つとされる深層学習によって、驚異的な画像認識の精度を実現した。

デープラーニングの技術の進展に伴い、日本が世界で儲けるチャンスがきている。
グーグル、フェイスブックなどのIT企業が実用化に力を入れている。
インターネット分野より、物流や小売り、そして製造業など、日本企業の強みを発揮できる分野である。

ものを減らすと幸せがやってきた(エリサ)

ものを減らすと幸せがやってきた(エリサ)を読んだ。

モノを減らすと幸せがやってきたモノを減らすと幸せがやってきた
エリサ

主婦と生活社 2016-11-18
売り上げランキング : 374082

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

目次
 第一章 ミニマリストの暮らし
  リビング&ダイニング/キッチン/私の部屋
 第二章 お部屋に「きれいの魔法」をかけるヒント20
  1. 「めんどう」を放置すると利子がつく
  2. ものぐさ流「ながら片づけ」
  3. 片づけアクション数を減らす
  4. 発想を変えると、収納場所が広がる
  5. 「出しっぱなし収納」という選択
  6. 見せる収納でメンテナンスの習慣化
  7. 角型容器でジャスト収納
  8. ラベルの賢い使い分け
  9. 空きがあることの価値を知る
  10. 収納を増やすという選択の罠
  11. デッドスペースの活用二択
  12. 「飾りたい欲」を満たすコツ
  13. 見栄えを取る場所、効率を取る場所
  14. 「並べ中毒」に陥らない
  15. 分類するのは最終手段
  16. とことん減らせば、収納術はいらない
  17. モノを厳選する、リピート買い思考法
  18. 欲しい気持ちを熟成させる
  19. きれいの基準を数値化する
  20. 夢を叶える部屋づくり
 第三章 モノを減らして変わったコト
  仕事のコト/着物のコト/趣味のコト/思い出のコト

収納が足りない、そう思ったときがチャンス。
収納家具を買い足しくなる気持ちを一旦抑え、頭の体操と思って柔軟な発想で収納場所を広げてみる。

自然に目に入る機会を増やすことで、メンテナンスが習慣になるのが見せる収納の良いところ。

デッドスペースには、基本的にはものを入れないこと。
使うからにはよく使うものを。
これがデッドスペースの活用二択。

片付けの最終目標は、収納がいらなくなること。
だけどまだ残しておきたいものがあるから、収納術にもお世話になろう。
お部屋を綺麗にするには、空間のゆとりが大切。
人生を楽しく過ごすには、心のゆとりが大切。

ものを減らし、ものと向き合うと、自分の心と向き合うことになる。
不思議と心の中が整理される。

ミニマムライフで心の平静を手にしよう!

50代からの老いない体のつくり方(満尾正)

50代からの老いない体のつくり方(満尾正)を読んだ。

50代からの「老いない体」のつくり方 (単行本)
50代からの「老いない体」のつくり方 (単行本)満尾 正

三笠書房 2016-10-17
売り上げランキング : 92229


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

目次
 1章 今日から変わる!「50代からの人生」
    ・「加齢時計」の針を遅くする法
 2章 実感!50代の体が若返る「食習慣」
    ・「太らない体=老いない体」をつくる法
 3章 50代から「サビない体・コゲない体」をつくる食材
    ・「塩分」「脂肪」「炭水化物」のじょうずなとり方
 4章 50代の体がよみがえる「満尾式・体の動かし方」
    ・「老いない体」をつくるウォーキング法・ストレッチ法
 5章 熟睡できる50代は、いつまでも「脳」が若い!
    ・明日の自分に活力を与える「心・頭」健康法
 6章 元気で長生きできるかは「腸内環境」で決まる!
    ・50代からの「免疫力アップ」法

50代の最大の敵は基礎代謝の低下
基礎代謝を高める。運動、食事、睡眠。

ミラクル若返りホルモンDHEA
DHEAの摂取は朝とるのが効果的。

50代の体に効くサプリメント
 ・総合的なマルチビタミン、マルチミネラル
 ・青魚に豊富な脂、EPA、DHA
 ・抗酸化物質、アスタキサンチン、ビタミンC
 ・免疫力をアップする、ビタミンD など

卵はスーパー完全健康食

メラニンの効果を最大にするコツ
 ・起床、就眠時間を規則正くする
 ・朝起きたらカーテンを開ける
 ・就眠1時間前から部屋の照明を落とし、寝るときは真っ暗にする

複式&鼻呼吸が脳を健康にする

旅と日記で脳に心地よい刺激を送る

便秘の対策
 ・朝、コップ一杯の冷たい水か、冬なら白湯を飲む
 ・食物繊維の多い食事を心がける
 ・1日1回は発酵食品をとる

年に1回、マイルド断食で体をリセット
 ジュースを飲むだけのマイウド断食で、体にたまった有害物質をだす

お金に嫌われない大成功の仕組み(千葉純一)

お金に嫌われない大成功の仕組み(千葉純一)を読んだ。

斎藤一人 お金に嫌われない大成功の仕組み (借金持ちからお金持ちに変えてくれた大富豪の教え)
斎藤一人 お金に嫌われない大成功の仕組み (借金持ちからお金持ちに変えてくれた大富豪の教え)千葉 純一

マキノ出版 2016-10-21
売り上げランキング : 24205


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

序章 斎藤一人さんのお弟子さんになった日 千葉純一
第一章 巻頭特別寄稿 斎藤一人
第二章 人生、山あり谷あり! 能天気で『おバカ』な?純ちゃん?、かく成功す 千葉純一
第三章 今振り返る大成功の分岐点 チャンスをものにするにはここが違う 千葉純一
第四章 とっておきの大成功の仕組みをお伝えしますからね 斎藤一人


人間、嫌いな人のところには行かない。好きな人のところへ行く。好きなものを買う。その1点が重要。

やっていることがバカだと思ったらその時点でやめなきゃダメ。

自分のものを大事にすることは、大事なものに囲まれていることになり、自分の人生もすごく大事になる。

免疫という言葉をよく使うのは、へんてこりんな病気は、早くかかった方がいいという考え方。

本来は自分から率先してやれば、何だって楽しい。仕事でもなんでも、そういうふうにできている。

俺はついてると言っていると脳がついていると思い込み始める。

ついてる、ありがとう、幸せですというプラスの言葉からは幸せの波動が出ている。
そうすると、幸せを引き寄せ、そのうちちゃんと心も伴うようになる。
言葉に命がやどる。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

チャレンジ5

Author:チャレンジ5
お越し頂きありがとうございます!

はまっていること
 ・iPad、iPhone、Mac、Apple watch
 ・スポーツクラブ
  (スタジオプログラム)

過去の記事
管理メニュー
最新記事
FC2カウンター
FC2 現在
現在の閲覧者数:
最新コメント
何回も読みたい本

人生
生き方 よく生き よく笑い よき死と出会う 3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”

幸せ力
「幸福力」を高める生き方―中村天風名言集 (リュウ・ブックス アステ新書) ツイてる! (角川oneテーマ21)

カーネギー

成功
非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣 成功の9ステップ

人気記事
ブクログ
人気ページランキング(2012.1.25~)
最近読んだ本
challenge5の最近読んだ本
最新トラックバック
Amazonライブリンク
リンク
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
過去ログ +

2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【2件】
2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【2件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【5件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【4件】
2016年 12月 【2件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【7件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【6件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【3件】
2015年 09月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【3件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【7件】
2014年 02月 【16件】
2014年 01月 【9件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【15件】
2013年 10月 【12件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【7件】
2013年 05月 【9件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【18件】
2013年 02月 【20件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【19件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【18件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【32件】
2011年 09月 【31件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【19件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【1件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【16件】
2011年 02月 【30件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【33件】
2010年 11月 【32件】
2010年 10月 【34件】
2010年 09月 【31件】
2010年 08月 【32件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【32件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【38件】
2010年 03月 【49件】
2010年 02月 【36件】
2010年 01月 【35件】

月別アーカイブ
SEOランキング
検索フォーム